2017年3月15日水曜日

荒川区立尾久小学校3年生2クラスの俳句教室




荒川区立尾久小学校3年生2クラスの俳句教室です。
日頃から俳句に親しんでいる学校ですので、3年
生とは思えない、よい作品がたくさんできました。

【荒川区立尾久小3年生の作品】

チューリップ花も心も開いてく

花粉症アヒルみたいな声を出す

パンジーは雨にも負けず強い花

七色にかがやき空へしゃぼん玉

2017年3月6日月曜日

練馬区立石神井中学校3年生の出張俳句教室




練馬区立石神井中学校3年生5クラスの出張俳句教室です。
話をよく聞く生徒たちでした。高校受験が一段落した時でしたので、卒業と高校への期待を込めた作品がたくさんできました。
 
【練馬区立石神井中学校3年生の俳句】

友達と別れた先に春の空

夜よりも眠気が強い春の朝

桜花池の水面に落ちにけり

雪解けや積る思い出頬伝う

追い風に背中押されて巢立ち鳥

苦い日の青春思う朧月

春の風光る未来へ背中押す

君の声春一番がとどけます

菜の花や黄色く笑うあたたかに

卒業式道は違うが同じ空

2017年2月8日水曜日

文京区立根津小学校の俳句教室




文京区立根津小学校3・4・5・6年生の俳句教室を3日に分けて行いました。
根津神社と東京大学の近くで環境の良い学校です。素直でまじめな児童たちで楽しく俳句ができました。
初めての3年生は3時間を使いましたが、その他の学年は昨年実施しましたので、2時間の授業です。復習をしてすぐに実作をしました。

 【3年生の俳句】
池の上氷がはって葉がおどる
てつぼうの上までいきたい冬の空

 【4年生の俳句】
ゆりかもめ屋根に乗るのもゆりかもめ
ミニカーをすてられないよ大そうじ

 【5年生の俳句】
長ぐつでふむといい音霜柱
雪降る日気持ちがゆるむ祖母の味

 【6年生の俳句】
ストーブの周りはいつも笑い声
冬将軍日本の空に降りてくる

2017年2月4日土曜日

大田区立池雪小学校2年生の俳句教室





大田区立池雪小学校2年生の俳句教室です。
5クラスを2日に分けて実施しました。大きな声でしっかりと挨拶のできる児童たちでした。
中休みの校庭には梅が咲き、鉢には球根が芽を出していました。
2年生でしたが、しっかりと俳句のリズムを生かしていました。

【大田区立池雪小学校2年生の俳句】

うめのはな大きくそだってうすい色

冬の朝白いいきはきとうこうだ

セーターのブルーがきれい二年生

犬ばしりクロッカスのさきはじめ

正門はみんながとおる北風も

すなばでさとてもつめたい山できた

こおりはる赤青黄ののぼりぼう

空っ風きみの手つつむモフモフだ

本だなに本がたくさん春をまつ

猪鍋お肉ばかりをもっていく

2016年11月30日水曜日

小金井市立緑小学校4年生の俳句教室





小金井市立緑小学校4年生の俳句教室です。
昨年実施した学年ですので、全体会はなく復習をしてすぐに句作をしました。
秋か冬の季語をつかって作りましたが、たくさんの句ができました。
学校公開日でしたのでお母さんたちにも選句をしていただきました。
 
【金井市立緑小学校4年生の俳句】

夕ぐれといっしょにそまるもみじの葉

外に出て光がたくさんクリスマス

先生のぽかぽかセーターきてみたい

はつ雪がいきなりつもりとびあがる

上むけば赤と黄色のパラダイス

岸先生真冬のセーターもっこもこ

2016年11月15日火曜日

小金井市立緑小学校3年生の出張俳句教室





小金井市立緑小学校3年生の出張俳句教室です。
鳥が鳴く雨上がりの校庭に出て、色づいた落ち葉やドングリ・松ぼっくりを拾いました。
3年生とは思えないすてきな俳句ができました。
【小金井市立緑小学校3年生の俳句】

ひらひらりしずかにおちるもみじの葉

赤とんぼおっかけたらば田んぼ道

虫がなくオレンジ色の森の中

わたり鳥たびに何回いったかな

大空に十五夜さんがおでむかえ

青い空みあげてみよう秋の風

2016年10月3日月曜日

大田区立出雲小学校5年生の俳句教室






大田区立出雲小学校5年生の俳句教室です。
学校公開日で多くの方々が見学にみえました。
話をよく聞くマナーのよい子どもたちでしたので、素晴らしい作品がたくさんできました。

雨が降りそうなお天気でしたが、中休みに校庭に出て俳句の種を見つけました。
今日は秋の句の作品を作りました。
選句の後の感想も楽しくできました。

【大田区立出雲小学校5年生の俳句作品】


天の川静かな空にかがやくよ


くりご飯ほかほかあまくておかわりだ


柚子の葉のやさしいにおい咲いている


秋の風みんなの声が届いたよ


もみじがり森でひろったおとしもの


シュートする外れたけれど秋晴れだ